毎日15分の「習慣化」で面白く読める!続く!わかる!超アグレッシブ新聞の読み方講座

新聞の読み方をお伝えしています。日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞などメジャー紙から地方紙まで、新聞の読み方を全国で講演しています。中学生からビジネスパーソンまで。1日15分の「新しい習慣づけ」をお楽しみください。

81IPmQwuD-L
池上彰さんは、情報収集において、紙の新聞を読んでいるのは有名な話です。ではどれだけの時間を新聞に使っているのでしょうか。「僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意」からご紹介します。続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

昨年の夏から、新聞の読み方講座をスタートして、少しずつ、全国から依頼をいただけるようになりました。

たった15分の作業で、みるみる新聞が面白く読めてしまう読み方です。

中学生から楽しんで取り組める内容になっています。

日本では、中学高校での、政治経済などの教育がおろそかですので、楽しんで新聞を読めるようになれば、相当感性が磨かれると思います。

新聞の販売店のかたが喜んでくださったり。

僕は紙の新聞が大好きですので、これを通じて、新聞の売り上げが伸びれば、嬉しいこと限りなしです。

そんな新聞の読み方を少しでも皆さんに知っていただきたいと思い、ブログを立ち上げて、発信していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ