81IPmQwuD-L
池上彰さんは、情報収集において、紙の新聞を読んでいるのは有名な話です。ではどれだけの時間を新聞に使っているのでしょうか。「僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意」からご紹介します。

池上彰さんが、毎日、新聞に使う時間

池上彰さんが、毎日、新聞に使う時間は、
  • 朝20分
  • 夜1時間
程度とのこと。

さすが、理想的な使い方をされているなと思いました。

池上彰さんは、毎朝、複数紙(読売、朝日、日経、毎日)をよんでいて、20分程度です。

夜は、割とじっくり目を通すのだそうです。

私の場合は、3紙(日経、読売、朝日)で15分程度です。

経験上、なぜこうなるのかというと、
  • 毎日読み続けていて、知識のストックがあるから
  • 習慣づいていて、効率が高い。
なんですよね。

ですから、短い時間で、効果的に情報を得る脳が作れてるんだと思います。

私の新聞の読み方講座では、毎朝15分としています。

朝の15分をアグレッシブに過ごす方法をお伝えしています。

僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意
▼「新聞読み方講座」 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1668035853511904/